600万ドルの男

テレビ

600万ドルの男

ろっぴゃくまんどるのおとこ

海外ドラマ

原題:The Six Million Dollar Man

宇宙飛行士の主人公が新型機のテストで事故にあい、身体の一部(左目・右腕・両足)をサイボーグ化して、バイオニックとして甦った。 彼はその能力を活かし、OSIと言う組織のエージェントとして活躍する。 アメリカTVドラマ。日本でもゴールデンタイムに放送され大人気だった(「サイボーグ危機一髪」が着く放送時期も有り)。

 「600万ドル」とは、彼のサイボーグ化費用から取られている。

 後に「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」というスピンオフが制作された。 両者が競演するエピソードも何本かあったが、当時、役者同士は仲が悪かったとか… 

 90年代初頭に後日談的エピソードのTVスペシャルが作られた。

キャスト

スティーブ・オースティン

  リー・メジャーズ 声 広川太一郎

オスカー・ゴールドマン

  リチャード・アンダーソン 声 勝部演之

ルディ・ウェルズ博士

  マーティン・E・ブルックス 声 村越伊知郎

ゴールドマン局長を演じたリチャード・アンダーソンは、高倉健主演、薬師丸ひろ子初出演の映画「野性の証明」に出演。