スマートフォン用の表示で見る

A380

一般

A380

えーさんはちぜろ

エアバス・インダストリー社製造の、新型超大型旅客機。

一機300億円

2006年夏頃就航

の予定だったが、機体の配線関係の問題で納期が約18ヶ月遅れ、2007年10月15日に商用第一号機がローンチ・カスタマーシンガポール航空に納入された。シンガポール航空における初フライトは10月25日。

2008年4月にシンガポール航空に納入された4号機が同年5月から東京路線に投入された。5号機までシンガポール航空に納入されたあとは、8月に6号機がEmirates航空に納入される。また10月にはQantasにも納入予定であり、2008年中に12機が就航することになっている。

2008年6月時点の受注数は192機(貨物機版のキャンセルを除く)。日本の航空会社での採用実績は今のところないが、2008年7月現在、ANAが5-10機導入を検討しているという報道がでており、これが実現すれば早くて2012年にB747-400を置き換える形で導入されるとのことである。