ACキエーヴォ・ヴェローナ

スポーツ

ACキエーヴォ・ヴェローナ

あっそちゃつぃおーねかるちょきえーう゛ぉう゛ぇろーな

クラブ概要

正式名称 : Associazione Calcio ChievoVerona

愛称 :Gialloblu, Clivensi, Squadra della diga, Mussi volanti (ヴェネツィア語で 「フライングドンキー」 という意味)

クラブカラー : 黄・青

創設 : 1929年

本拠地 : Verona, Provincia di Verona, Regione del Veneto (ヴェローナヴェローナ県ヴェネト州

スタジアム : Stadio Marc'Antonio Bentegodi (スタディオマルカントニオ・ベンテゴーディ)

収容人数 : 39,211人

フライングドンキー(空飛ぶロバ)

クラブの愛称でもある 「フライングドンキー (空飛ぶロバ)」 とは、1984-85シーズンにエラス・ヴェローナスクデッドを獲得したころ、キエーヴォ・ヴェローナは5部リーグに所属していて、当時のキエーヴォ・ヴェローナの会長が 「いつかはエラス・ヴェローナセリエAダービーマッチをやりたい」 と述べた。その発言に対しエラス・ヴェローナのファンはそんなことはありえないという意味で 「もしもキエーヴォ・ヴェローナダービーマッチをするようになったら、ロバも羽をはやして飛んでいくよ」 とからかった。

しかしその後キエーヴォ・ヴェローナは昇格して、セリエBに所属していた2000-01シーズンを2位で終え、遂にセリエA昇格が決定。セリエA昇格に喜ぶファンは、それぞれの旗に「フライングドンキー (空飛ぶロバ)」 のイラストを描きそして祝い、後にクラブのロゴや選手のユニフォームにも大きく描かれるようになった。これがフライングドンキーの由来である。

そして2001年11月18日、セリエAで念願のエラス・ヴェローナとのダービーマッチが行われた (試合は 3-2 でエラス・ヴェローナの逆転勝利)。

その他

キエーヴォ (Chievo) とは人口約2,500人のヴェローナ市内の一地区。少ない予算で小さいクラブ規模で経営を行っている。ライバルクラブは同じヴェローナを本拠地とするエラス・ヴェローナFC (Hellas Verona Football Club)。

セリエAに初昇格した2001-02シーズン、ルイジ・デル・ネーリ監督の下、統率のとれたオフサイドトラップとカウンター攻撃を武器に大躍進し、結果5位でシーズンを終え 「ミラクル・キエーヴォ」 とこのシーズンのキエーヴォ・ヴェローナの戦いぶりを称えた。