ティターンズの旗のもとに からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

マンガ

ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに

あどばんすおぶぜーたてぃたーんずのはたのもとに

機動戦士ガンダム』をはじめとするガンダムシリーズの一つで、アニメ機動戦士Ζガンダム』を題材にしたジオラマと小説によるフォトストーリーと漫画作品。

電撃ホビーマガジンで2002年から2007年にかけフォトストーリーが連載された。小説の作者は今野敏。単行本(ムック)全6巻。のちに文庫版も刊行された。

漫画版はみずきたつによるコミカライズで、月刊コミック電撃大王で2003年から2008年にかけて連載された。

作品紹介

機動戦士Ζガンダム』の世界よりスピンオフしたオリジナルストーリー。

Ζガンダムでは敵役であったティターンズ側の視点で物語は進む。

主人公エリアルド・ハンターはティターンズの正義を信じ忠実に任務をこなす若者であった。しかし、グリプス戦争と呼ばれる地球連邦軍同士の内戦後、彼を待ち受けていたのはティターンズに関わった戦争犯罪人としての軍法会議だった。彼は自らの無実を証明すべく、ティターンズとして関わった全ての記憶を語りだす。

スタッフ

原作
富野由悠季矢立肇
ストーリー
今野敏
メカデザイン
藤岡建機
キャラクターデザイン
齋藤卓也
マーキングデザイン
藤岡建機&ペッパーショップ
設定協力
片岡大輔
企画
電撃ホビーマガジン編集部
企画協力・設定
サンライズ
コミック版作画
みずきたつ
目次