スマートフォン用の表示で見る

AH-K3002V

コンピュータ

AH-K3002V

えーえいちけーさんぜんにぶい

2005年5月23日付けでJATEの認定を通過した(→こちら)、京セラ製の通信端末。

ウィルコムAIR-EDGE PHONE対応端末AH-K3001Vの後継機かと推測される。

参考→AirWiki: AH-K3002V

AH-K3002V

上記の通りJATE通過時にはかなりの期待を集めたものの、

実際にはAH-K3001Vからカメラを省きリモートロック機能を搭載したのみの業務用モデルであった。

業務用モデルのため、メーカーのWEBページも法人向けのみである。参考:京セラ | 製品情報 | 通信機器 ビジネスユーザー | AH-K3002V

ただし一般向けにも発売されていた。2005年9月1日発売。

愛称

AH-K3001V京ぽん」のカメラ無しモデルなので、京ぽんの「ぽ」の○*1を取り「京ほん」と呼ばれた。

*1:カメラを意味する。AH-K3001Vのカメラ周辺のデザインはシルバーの丸い縁が印象的なものだった