スマートフォン用の表示で見る

AIR-EDGE

コンピュータ

AIR-EDGE

えあえっじ

ウィルコムによるPHS通信網を利用したデータ通信サービス。旧AirH"(2001年6月サービス開始)。

パケット方式と回線交換方式、フレックスチェンジ方式(1xと回線交換切り替え)がある。パケット方式では32kbps(1x)と128kbps(4x)、256kbps(8x)を選ぶことができ、完全定額制および月25時間の料金プランが選択できる。

8xは2005年2月18日からサービスが開始された。

これまでDDIポケットの下では「AirH"」としてきたが、外国資本の参入により外国人にも読めるロゴへ変更した。