ALICEぱれーど

ゲーム

ALICEぱれーど

ありすぱれーど

リスト::ギャルゲー//タイトル/あ行

サブタイトルを含むと、『ALICE♥ぱれーど 〜ふたりのアリスと不思議の乙女たち〜』。

ユニゾンシフト(UNiZONSHIFT)から2007年10月12日発売*118禁恋愛ADV。

ユニゾンシフトブロッサム』チーム・プロジェクト第2弾。

児童文学不思議の国のアリス』がストーリーの元になっている。

また、この『ALICEぱれーど』の原画を担当する原画家伊東雑音はこの作品でデビューする原画家であるが、その作風はどことなく“いとうのいぢ”を感じさせる。後に、その正体は“いとうのいぢ”であることが判明している。*2なお、Peroは“ぺろ”の別名義であり、2007年以降、美少女ゲームの作画を手掛ける際にはこの名義を使うものと思われる。*3

ストーリー

ユニゾンシフトブロッサム』が贈るふたつめの物語は、女の子だけの国に迷い込んだ主人公のコミカルハーレムアドベンチャー!「夢の国スウィートワンダーランドへようこそ!!」


ある日、大学の庭で昼寝をしていた主人公・ありすくんは、白いウサギの耳の生えた少女に足を引っ張られ、穴へと突き落とされてしまう。

その先は、おかしな性格の少女ばかりが住んでいる不条理な地下世界“スウィートワンダーランド”。男の子はありすくん、ただ一人。そんな中、最後に登場するのはアリスちゃん。女王様からポイントカードの様な住民票を渡され、“ありすくんとアリスちゃん、どちらが先にポイントを集められるか”競うことを命じる。

果たしてありすくんは、競争に勝って元の世界に戻る事が出来るのか……!?

主な登場人物*4

牧野亜梨須(まきの ありす/ありすくん)
CV.−
  • アリスAlice)。女癖の悪い兄と弟を持つことに悩む大学生の主人公で、そのためかフェミニストである。トラブルによく巻き込まれる苦労性。お菓子作りが得意。
深織(みおり/アリスちゃん)
CV.ありす
  • 二人目のアリス。“スウィートワンダーランド”に長い間滞在していたためか、苗字は忘れてしまっている。ほがらかでのんびり、ちょっと天然な性格で、並外れの幸運の持ち主。好きなものはお菓子と絵本。
シルクちゃん
CV.安玖深音
  • ウサギ(The White Rabbit)。ありすくんを“スウィートワンダーランド”に突き落とした張本人。マイペースで好奇心旺盛なトラブルメーカー。ありすくんの子どもを欲しがって大好物の“にんじん”を追いかける。実は書道に長けている。
ねこさん
CV.涼森ちさと
  • チェシャ猫(The Cheshire Cat)。神出鬼没、ありすくんにお姉さんの誘惑を仕掛けて来る。享楽的な性格で、好きなものはセクハラ
ルナちゃん
CV.木村あやか
  • 三月兎(The March Hare)。発情期のために暴走したウサギ娘。明るく優しいおしとやかな性格だが、誰かが話すにつけて妄想にふけっているとか。男性が苦手らしい。
ファニーちゃん
CV.みる
  • 気違い帽子屋(The Mad Hatter)。後述のラヴィニアさまから“帽子屋”と呼ばれている。おどおどした引っ込み思案な性格で、“スウィートワンダーランド”では最も立場の弱い存在。紅茶に並ならぬ愛情を注いでいる。
山根(やまね)さん
CV.理多
  • ヤマネ眠り鼠、The Dormouse)。いつも眠っており、たまに起きてもボソッとしか話さないが、他人へのツッコミが…?手に持っているどんぐりは糖蜜入りの壷で、“スウィートワンダーランド”では山根さんしか作れない。
ルージュ13
CV.成瀬未亜
  • トランプの兵士(one,two,three...)。全部で13人いるが、外見も声も同じために見分けが付かない。
ラヴィニアさま
CV.海原エレナ
  • ハートの女王様(The Queen of Hearts)。“スウィートワンダーランド”を支配する高慢な女王様、なのに何故かちっちゃい。自分の思い通りにならないのが大嫌いで、何気ない一言で心をえぐって来る。
エムドリ
CV.成瀬未亜
  • ハートのジャック(The Knave of Hearts)。余計なことを言ってはラヴィニア様に折檻される。でもそれが好き!

スペック

ジャンル
不思議の国のハーレム♥ADV
メディア
DVD-ROM
キャラクターボイス
女性フルボイス
アニメーション

スタッフ

原案/原作
@ピース
キャラクターデザイン
伊東雑音
原画
伊東雑音・Pero
シナリオ
神野マサキ・博恵夏樹・玉沢円・多々良麦茶
楽曲
水月

メディアミックス(関連商品)

  • メディアワークスによるビジュアルファンブック。2008年3月28日発売。付録にて“スウィートワンダーランド”を再現した大人の飛び出す絵本を試みている。

*1初回限定版。通常版は2007年11月22日発売。

*2:『FlyableHeart』特典CDにていとうのいぢによるイラストの紹介があることから。

*3電撃姫8月号(P.74)にて同一人物であることを明かしている。

*4:元となった児童文学不思議の国のアリス』での登場順。ただし、“ふたりのアリス”は主人公(ありすくん)を優先。