APT攻撃

コンピュータ

APT攻撃

えーぴーてぃーこうげき

(英:Advanced Persistent Threat?

サイバー攻撃の一分類。標的型攻撃?(targeted attack?)のうち「進んだ/高度な(Advanced?)」「持続的な/執拗な(Persistent?)」「脅威(Threat?)」をいう。情報通信研究機構NICT)のサイバー攻撃対策総合研究センター(CYREC)では「特定の相手に狙いを定め、その相手に適合した方法・手段を適宜用いて侵入・潜伏し、数か月から数年にわたって継続するサイバー攻撃」と定義している。