スマートフォン用の表示で見る

Abbey road

音楽

Abbey Road

あびーろーど

The Beatlesの「実質的な」ラストアルバム。

1969年1月に"GET BACK"プロジェクトのため一連の曲を録音し、5月28日に一応編集が完了*1するも、映画化の問題等によりお蔵入り*2

そこで新たなアルバム作成の必要に迫られて69年7月1日からスタジオ入り。それを編集して69年9月26日に発売されたのがこの"Abbey Road"

したがって、発売ベースで考えると"Let It Be"が「ビートルズ最後のアルバム」であるが、録音ベースで考えると、"Abbey Road"こそが「ビートルズ最後のアルバム」となる。

曲目

Side-A

  1. Come Together (Lennon/McCartney)
  2. Something (Harrison)
  3. Maxwell's Silver Hammer (Lennon/McCartney)
  4. Oh! Darling (Lennon/McCartney)
  5. Octopus's Garden (Starkey)
  6. I Want You(She's So Heavy) (Lennon/McCartney)

Side-B

  1. Here Comes The Sun (Harrison)
  2. Because (Lennon/McCartney)
  3. You Never Give Your Money (Lennon/McCartney)
  4. Sun King (Lennon/McCartney)
  5. Mean Mr.Mustard (Lennon/McCartney)
  6. Polythene Pam (Lennon/McCartney)
  7. She Came In Through The Bathroom Window (Lennon/McCartney)
  8. Golden Slumbers (Lennon/McCartney)
  9. Carry That Weight (Lennon/McCartney)
  10. The End (Lennon/McCartney)
  11. Her Majesty (Lennon/McCartney)

*1:編集:グリン・ジョーンズ

*2:70年5月10日に"Let It Be"として発売される。編集:フィル・スペクター