Abel Prize

サイエンス

Abel Prize

あーべるぷらいず

数学で国際的に傑出した仕事に授与される。アーベル賞

2001年,ノルウェーが創設.ノーベル賞に匹敵する賞金は数学賞として最高である.このためにニールス・ヘンリック・アーベル基金?を創設した

選考はノルウェー科学文学審議会?によって任命された5人の数学者による.

受賞者

2003年:J.P.Serre(ジャン=ピエール・セール)、賞金は600万ノルウェークローネ、約1億円)。 トポロジー代数幾何整数論等において現代数学を形作った中心人物であると評された。

2004年:Atiyah, Singerの2名。 Atiyah-Singer index theorem(Atiyah-Singer指数定理)はトポロジー微分幾何量子力学等に重要な影響を与えた現代数学の最も重要な定理の一つである、また両者ともに、離れつつあった純粋数学と理論粒子物理学の仲人であり、この数十年に置ける最も重要な成果である両分野の共同発展をもたらした、と評された。

リスト::数学関連