Aesop Rock

音楽

Aesop Rock

えいそっぷろっく

ニューヨークブルックリン出身の男性ラッパープロデューサー。エイソップ・ロック。

プロフィール

1976年6月5日生まれ、ニューヨークロングアイランドで育つ。1998年、ボストン大学にて学士号を取得。フルネームはIan Matthias Bavitz。

1990年代から2000年代にかけて台頭したヒップホップアンダーグラウンドオルタナティブシーンの最前線で活躍した。

2007年、Appleの「Nike+iPod」のために45分のインストゥルメンタル音楽「All Day」を制作。

また別に「The Weathermen」やRob SonicとDJ Big Wizとの「Hail Mary Mallon」Kimya Dawsonとの「The Uncluded」などのメンバーである。

その他

  • 両腕にタトゥーがあり、左腕に「Must Not Sleep...」右腕に「...Muse Warn Others」という映画『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』からの引用が彫られている。
  • Aesop(エイソップ)という名前は、友人の映画の自分が出演した役の名前から。

ディスコグラフィー

アルバム

  • Music for Earthworms(1997年
  • Float(2000年)
  • Labor Days(2001年)
  • Bazooka Tooth(2003年)
  • None Shall Pass(2007年)
  • Are You Gonna Eat That?(2011年、Rob Sonic・DJ Big WizとHail Mary Mallonとして)
  • Skelethon(2012年)
  • Hokey Fright(2013年、Kimya DawsonとThe Uncludedとして)

EP

  • Appleseed(1999年)
  • Daylight(2002年)
  • Fast Cars, Danger, Fire and Knives(2005年)
  • All Day: Nike+ Original Run(2007年)
  • The Blob2014年
  • TBA2014年

関連ウェブサイト


Skelethon

Skelethon

Labor Days

Labor Days