アメアパ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

アート

American Apparel

あめりかんあぱれる

アメリカンアパレルアメアパ


アメリカロサンゼルス発のファッションブランド。

ベーシックカラーのシンプルなものから、蛍光色、独特のサイズ感、メッセージ性を取り入れた前衛的なデザインが特徴。

カリフォルニア州ロサンゼルスに本社と工場があり、「Made in the USA」を掲げている。

また、ゲイコミュニティをサポートしており、LGBT*1向けに、「Legalize Gay」や「Gay O.K.」と書かれたTシャツを販売する。

略歴

1989年、カナダ人のダブ・チャーニーによって設立された。ダブが大学に在学中時にアパレルビジネスを始めた。

1997年、最終的に会社はカリフォルニア州ロサンゼルスへと場所を移した。

2000年から卸売業としてデザイナー、会社のユニフォームや制服を作っている会社やブランドへの販売を始める。

その後全国に店舗を展開して成功。

2007年に「Endeavor Acquisition」という会社と合併し、株式会社となった。

広告

CEOであるダブ・チャーニー自身が、ファッションフォトグラファーであるテリー・リチャードソン(Terry Richardson)のような過激な性描写の広告を制作。

際どい下着や水着を使った独特の広告展開が有名になった。

American Apparel | Fashionable Basics. Sweatshop Free. Made in USA.