スマートフォン用の表示で見る

Angelic layer

マンガ

ANGELIC LAYER

えんじぇりっくれいやー

CLAMPによる漫画。

月刊少年エース角川書店)にて、1999年2月号から2001年11月号まで連載された。単行本は全5巻。

ちょびっツ』と世界設定、一部登場人物を共有している。『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』にはスターシステムでみさき、珠代らが登場している。

2001年には『機動天使エンジェリックレイヤー』のタイトルで、テレビアニメ化された。

ストーリー

中学1年生の少女・鈴原みさきは、上京したその日に駅前の大画面テレビで見た人形同士が華麗に戦う擬似格闘ゲームANGELIC LAYERエンジェリックレイヤー)」に魅了される。

早速、自分だけの天使(エンジェル)・ヒカルを作り出した彼女は、エンジェリックレイヤーの大会に参加。

操縦者(デウス)としての才能を開花させる。

そして。幼い頃に家を出た母・萩子(しゅうこ)の消息を、意外な形で知ることになる…!

ライバルとの戦い、友情、恋愛を通して、みさきが成長する様を描く。