スマートフォン用の表示で見る

Ars

社会

ARS

えーあーるえす

auction rate securities

金利変動型の地方債米国地方債市場での短期化スキームの一つ。

定期的に入札を行って新たな買い手を募り、金利をそのたびに改定することで短期金利で長期資金を調達できる仕組み。現保有者は売却を希望できるが、売却する義務はない。

札割れなどで入札がフェールすると現保有者が債券を保有し続けることになり、投資家が長短ミスマッチリスクを負う。金利は予め決められた上限金利まで引き上げられ、発行体にとってはコスト増となる。

2008年初頭、地方債発行体の信用補完をしていたモノライン保険会社の信用不安、金融市場の混乱によるマーケットメイカー撤退などの影響で入札失敗が相次いだ。