スマートフォン用の表示で見る

AutoCAD

コンピュータ

AutoCAD

おうときゃど

AutoCADとは】

世界で一番名前が知られているCAD

実際「AutoCAD」と「AutoCAD LT」の2種類あり、LTは簡易版の為3次元機能が付いて

いないため金額も安い。

利用者数は約700万人、(*1)サブスクリプション利用者数は約70万人

実際、建設系の求人を見ると本当にAutoCADの数は多いのです。

ゼネコンなんてほとんどAutoCADを導入しているもんだから、その関連企業も

AutoCADを使わざるをえない。

もちろん機械系でもありますが建設系には及びません。

しかし!!AutoCADは有名だけど奥が深く、人によっては使いづらいCADでもあります。

それはマウスで線を描くよりもコマンド入力でやったほうが早かったり、

レイアウト空間、外部参照といったものがあるから。

いや別にマウスで普通に書くだけでも良いのですが、それだとAutoCADを使いこなせない。

いこーるスピードが速くなりません。CADエンジニアCAD遅いんじゃ話になりません。




(*1)サブスクリプションとは

年間契約の保守サービス

アップデート製品の送付(最新バージョンの入手)

・Web サポート(インストール/初期設定/トラブル回避)

E-learningイーラーニング

など




AutoCADがヒットした理由

・カスタマイズ(LISP)が自由に出来たから

・開発当初から「DXF」に力を入れていたから(結果的に互換性があるから導入される)




さて歴史をみてみましょう。

AutoCADの歴史


1982年12月 AutoCAD R1

1985年8月 AutoCAD R5(AutoCAD2)

1986年1月 AutoCAD R6(ADE-3)

1986年11月 AutoCAD R7(ADE-3EX)

1987年9月 AutoCAD R8(EX-2)

1987年9月 AutoCAD R9

1988年11月 AutoCAD R10(EX-3)

1990年12月 AutoCAD R11(GX-5)

1992年9月 AutoCAD R12(R12J)

-----------------------------

1994年 1月  Windows3.1 発売

-----------------------------

1994年11月 AutoCAD R13(R13J)

1994年 AutoCAD LT for WindowsR1

1995年 AutoCAD LT for WindowsR2

199○年 AutoCAD LT for WindowsR3

-----------------------------

1995年11月 Windows95 発売

-----------------------------

1997年5月 AutoCAD R14

1996年   AutoCAD 95

1997年11月 AutoCAD 97

-----------------------------

1998年7月  Windows98 発売

-----------------------------

1998年9月 AutoCAD 98

1999年5月 AutoCAD 2000

2000年9月 AutoCAD 2000i

2001年9月 AutoCAD 2002

2003年4月 AutoCAD 2004

2004年3月 AutoCAD 2005

2005年3月 AutoCAD 2006

2006年3月 AutoCAD 2007

2007年3月 AutoCAD 2008


AutoCAD LTも同時に発売されている。