BLIND BLAKE

音楽

BLIND BLAKE

ぶらいんどぶれいく

戦前のブルースマン。フィンガーピッキングの超人。(1895-1937)

この時代のブルースマンはたいていそうなのだけれど生没年には諸説あって、おまけにプロフィールにも諸説あって、例えばブラインド・レモン・ジェファースンが元プロレスラーであったとかいうのと同じようにこの人も趣味がカードゲームであるとか車をバコンバコン乗り回していたとかいうような、座頭市も頭を抱えて逃げ出しそうな伝説が残されている。なおブラインド(BLIND)というのはあまりにも英語の意味そのまんまで、当時の盲目ブルースマンの多くが(すべて?)ブラインド何々『ブラインド・ウィリージョンソンブラインド・ウィリー・マクテル(←この人はボブ・ディランの歌でも有名)』と名乗っていた。本名はアーサー・フェルプス(これは本当だと思う)。P−vineからほぼすべての録音が聴けるコンプリートが出てるので、そのうちの一枚でも聴くとわかるけど、ブルースジャズもなんでもかんでもごっちゃになった闇鍋のような時代にギター1本で奇跡という他ないような洗練された演奏をぶっぱなしてくれてます。有山じゅんじ先生いわく「この人の音楽いまだによおわからんわ」とのこと。