BMWザウバー

スポーツ

BMWザウバー

びーえむだぶりゅーざうばー

2006年より2009年まで参戦したF1コンストラクター*1

プライベーターであったザウバーが2005年にウィリアムズと決別したBMWに買収され、

2006年からBMWのワークスチームとして参戦することになった。

本拠地はザウバーと同じくスイスのヒンウィルに置き、

さらにザウバーの名称を残し「BMWザウバー」でエントリーすることになった。

新生BMWザウバーは「コンピューター・キッドニック・ハイドフェルドとベテランのジャック・ヴィルヌーヴを擁し、

来期のF1の勢力地図に切り込もうとしている。

*1:2010年シーズンはBMW株式売却により同名だが別のプライベーターチームに