BO-SE

BO-SE】は【BO-ZUSIN Super Slim Fit USBAdapter for [es]】の略であるといわれている。

ここでいう、[es]シャープ社が制作しウィルコム社が販売するPHS端末W-ZERO3[es]をさす。

その[es]にはUSBホスト機能が搭載されており、BO-SEはその機能を有効にするための超小型USBホストアタッチメントである。

制作者はボズシさんでこの「BO-ZUSIN」という言葉自体が「ボズシさんが作った心にズシンとくる製品」とう意味らしい。

ボズシさんは、このような製品をご自分で基盤設計・基盤発注・製造組立・製品発送を行って尚かつ1つ500円という極めてアンビリーバブル頒布価格を実現し、登場以来[es]の必需品としてアドバンストユーザーの高い支持を得ている。