スマートフォン用の表示で見る

BOD

サイエンス

BOD

びーおーでぃー

[英] Biochemical Oxygen Demand

日本語では「生物化学酸素要求量」といい、河川の水質汚濁の一般指標として用いられる。

好気性微生物が一定時間中(通常は20℃下で5日間)に水中の有機物(汚物)を酸化・分解する際に消費する溶存酸素の量。

単位はppmで示すが、BODは自然界での酸素要求量が大きい有機物質量の指標となる点で汚濁の状況を明確に表していると考えられているため、この値が小さいほど、水質がよいとされる。