スマートフォン用の表示で見る

Bjorn Torske

音楽

Bjorn Torske

びょるんとるすけ

Bjorn Torskeノルウェーのアーティスト。

'90年代前半からキャリアをスタートしたBJORN TORSKEは、複数の変名やユニットで数々の作品を発表した後、'98年に英FEROXからBJRON TORSKE名義でのファースト・アルバム"NEDI MYRA"をリリース。以後はBJORN名義でFEROXやスウェーデンのSVEKからシングルのリリースを重ね、デトロイト・テクノの影響下にありつつも独自のテイストを持ったテック・ハウス・クリエイターとして、その名を知られるようになります。'90年代後半には、地元ベルゲンのレーベルTELLE の創設と共に移籍。'01年には、ROYKSOPPの世界的ブレイクのきっかけとなった代表曲"EPLE"の英WALL OF SOUND盤でのリミックスを手がけると同時に、TELLEからセカンド・アルバム"TROBBEL"をリリース。この"TROBBEL"は、温かみ溢れるディープ・ハウス~ディスコ・ダブを中心に、幅広い音楽性を持つ楽曲が収録されており、現在の北欧クラブ・ミュージック・シーンの空気感をいち早く掴んだ素晴らしいアルバムでした。その後、残念ながらTELLEが休止状態となったためリリースも停滞していましたが、昨年、KIM HIORTHOYJAGA JAZZISTなどのリリースで日本でも人気の高いSMALLTOWN SUPERSOUNDと新たに契約を交わし、この3月にはついにニュー・シングル"NY LUGG"をリリース。すでに国内外で大きな話題を呼んでいます。

Feil Knapp

Feil Knapp

Nedi Myra

Nedi Myra

Trobbel

Trobbel