ボカ・ジュニアーズ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

CAボカ・ジュニオールス

くるぶあとれちこぼかじゅにおーるす

C.A. Boca Juniors

アルゼンチンの総合スポーツクラブ


サッカー部門

クラブ概要

正式名称 : Club Atlético Boca Juniors

愛称 : Xeneizes (The Genoese, ジェノア人), Rey Mundial de Clubes, Bosteros, El Club de la Ribera

クラブカラー : 青・黄

創設 : 1905年4月3日

本拠地 : La Boca, Buenos Aires (ラ・ボカ?ブエノスアイレス

スタジアム : Estadio Alberto J. Armando (エスタディオアルベルト・J・アルマンド)  ※通称 La Bombonera (ラ・ボンボネーラ

収容人数 : 49,000人


国内タイトル

  • アルゼンチンリーグ 24回
    • 1931, 1934, 1935, 1940, 1943, 1944, 1954, 1962, 1964, 1965, 1969 Nacional, 1970 Nacional, 1976 Metropolitano, 1976 Nacional, 1981 Metropolitano, 1992 Apertura, 1998 Apertura, 1999 Clausura, 2000 Apertura, 2003 Apertura, 2005 Apertura, 2006 Clausura, 2008 Apertura, 2011 Apertura,

国際タイトル


日本語表記

ボカ・ジュニオールスのほかボカ・ジュニアーズボカ・ジュニオールズなどがある。


スーペルクラシコ

最大のライバルクラブは、同じブエノスアイレスを本拠地とするCAリーベル・プレート(Club Atlético River Plate)で、この対戦は「スーペルクラシコ(Superclásico)」といわれ、ブエノスアイレスのみならず、世界中が注目するタービーマッチである。


その他

アルゼンチンで最も人気のあるサッカークラブ

本拠地は首都ブエノスアイレス。ホームスタジアムはボカ港に隣接した「ラ・ボンボネーラ(La Bombonera)」で、外壁に様々な絵が描かれていて、芸術地区にふさわしい様相。サポーターはボケンセと呼ばれ、熱狂的なことで知られる。*1

1977年から2年連続でコパ・リベルタドーレスに優勝。最近ではカルロス・ビアンチ監督になってから、1998-99シーズンに前後期ともリーグ優勝。2000年、2001年、2003年のコパ・リベルタドーレスを制し、トヨタカップに来日。2000年にレアル・マドリーCF、2003年にACミランを破り見事優勝。元日本代表の高原直泰が在籍したこともある。


主な出身選手としては、ディエゴ・マラドーナクラウディオ・カニーヒアファン・セバスチャン・ベロンワルテル・サムエルキリ・ゴンサレスファン・ロマン・リケルメマルティン・パレルモファブリシオ・コロッチーニロドルフォ・アルアバレーナマルセロ・デルガドセバスティアン・バタグリアニコラス・ブルディッソカルロス・テベスギジェルモ・バロス・シュケロットロベルト・アボンダンシエリフェデリコ・インスアフェルナンド・ガゴらがいる。


その他の部門

サッカーのほか、バスケットボールバレーボール柔道・体操・水泳など10数種の競技セクションを持つ。


*1ラ・ボンボネーラ(La Bombonera)とは“チョコレートの箱”という意味

CAボカ・ジュニオールス
目次