スマートフォン用の表示で見る

CAM

CAM(キャム)とは、コンピュータ支援製造(Computer Aided(Assisted) Manufacturing)のこと。

製造作業をコンピュータによって支援するシステム。CADと(*)マシニングセンターの中間に入るシステム。




簡単に書くと




1.CADで図面データ作成

      ▼

2.CADデータをCAMに取り込み、計算、検討しマシニングセンターへ情報を送る

      ▼    

3.マシニングセンターで加工する





(*)マシニングセンター

ものを作る為の自動工作機械(切削加工)、CAMでプログラムを入力して自動で加工させる。

CADデータを直接マシニングセンターには取り込めない。