CFシウダ・デ・ムルシア

CFシウダ・デ・ムルシア

(スポーツ)
くるぶでふとぼるしうだでむるしあ

CF Ciudad de Murcia
スペインのサッカークラブ (2007年にクラブ消滅)

クラブ概要

正式名称 : Club de Fútbol Ciudad de Murcia
愛称 : Los Citys, El equipo
クラブカラー : 赤・黒
創設 : 1999年
消滅 : 2007年
本拠地 : Murcia, Comunidad Autónoma de la Región de Murcia (ムルシアムルシア自治州
スタジアム : Estadio de La Condomina (エスタディオ・デ・ラ・コンドミーナ)
収容人数 : 16,800人

国内タイトル

なし

国際タイトル

なし

クラブの破産、売却、移転、新クラブなど

Ciudad とは City・市 という意味。
1999年に創設され、同じムルシア市に本拠を置くレアル・ムルシアCF (Real Murcia Club de Fútbol) のライバルクラブだった。2006-07シーズンには、セグンダ・ディビシオン (2部リーグに相当) 4位という位置につけたもののクラブは破産。2007年6月6日にアンダルシア州グラナダ市の投資家に買収され、本拠地をグラナダに移され、クラブ名も Granada 74 Club de Fútbol S.A.D. (グラナダ74CF) に改名された。
その直後、CFシウダ・デ・ムルシアのリザーブチームと、ムルシア市近郊のロルキにある Escuela Municipal de Deporte de Lorquí (エスクエラ・ムニシパル・デ・デポルテ・デ・ロルキ) というスポーツスクールと合併し、新しいサッカークラブ Club Atlético Ciudad de Lorquí (CAシウダ・デ・ロルキ) が誕生、2007-08シーズンより Tercera División (4部リーグに相当) から再出発した。2008-09シーズン、クラブはセグンダ・ディビシオン・B (Segunda División B, 3部リーグに相当) に昇格し、2008年10月31日に Club de Fútbol Atlético Ciudad (クルブ・デ・フトボル・アトレチコ・シウダ) とクラブ名を変更したが、2年後に700,000ユーロの負債を支払えずテルセーラ・ディビシオン (Tercera División, 4部リーグに相当) に降格し、結果2010年8月2日にクラブは消滅・解散した。
CFアトレチコ・シウダのクラブ消滅から数か月後の2010年10月25日、前身のCFシウダ・デ・ムルシアCFアトレチコ・シウダのサポーターなどが株主となり、CAPシウダ・デ・ムルシア (Club de Accionariado Popular Ciudad de Murcia) という後継のサッカークラブを立ち上げている。


なお、当時のCFシウダ・デ・ムルシアに所属していた選手は、そのままグラナダ74に所属するかシウダ・デ・ロルキ*1に所属するか選択権を得たので、グラナダ74シウダ・デ・ロルキは分裂という解釈もある。

*1:後の CFアトレチコ・シウダ (Club de Fútbol Atlético Ciudad)

新着ブログ: CFシウダ・デ・ムルシア