スマートフォン用の表示で見る

CINEMA DUB MONKS

音楽

CINEMA dub MONKS

しねまだぶもんくす

メンバー

アルバム

CD+DVDダブルパック仕様 

定価¥2,800 (税抜価格¥2,667)  

RDR-3006  STEREO

plants / RD RECORDS

  • 序 町 とめどない感情 戻りたい家 雲間と雲間 渋茶2杯の会話 ある夜、軒先 結

それは確かに、映画を観るときとちょっと似てるかも。

でも、それよりさらに生々しくて 鼻をつくような人の

においがする、、、濃い時間だった。

原田 郁子(クラムボン)談


ライナーノーツより抜粋


  • TRES~sometimes on a field kickin’a ball(2004年5月)ASIN:B0001Z31W8

フルートピアニカ、木琴、ウクレレにくわえてテープ・レコーダーで雑踏などのサウンドを操る曽我大穂

ウッドベースやベースなどでボトムを支えるガンジー西垣による音の会話〜演奏とそのステージに映写器で

スライドを映す石川徹によって、その場ごとにストーリーをつくりあげる、その独特のライヴ・パフォーマン

スで観る者の度胆を抜いてきたCINEMA dub MONKS


1999年沖縄にて、曽我大穂(フルートハーモニカなど)とジャズベーシストガンジー西垣を中心に結成。

フルートウッドベースパーカッションピアニカサンプラーなどの楽器を使い、各地でフィールドレコー

ディングした音を絡ませ、ステージ全体に映像を映し、音と人と映像をミックスした、“一本の映画”のような

ライヴ空間を創り出し、各地各会場で絶賛を浴びる。


2002年、バルセロナに活動拠点を置き、50本以上のライヴをバルセロナ、パリ、ベルリンで敢行。9,000人

以上の観客を魅了し、各地で高い評価を受ける。


2004年3月にイギリスレーベルSoftlyよりアナログ盤をリリース。英国BBCラジオなど活躍する世界で

名高いジャズ系DJジャイルス・ピーターソンの’Worldwide Track Of The Year 2004’に選曲

される。 日本国内では5月に1stアルバム『TRES』をリリース。そしてFuji Rock Festival 2004 に出演。

2004年11月〜12月には、バルセロナリスボンをツアー。2005年2月に彼らの本拠地である那覇の前島ア

ートセンターにて、企画展リスボン/バルセロナ/沖縄〜美術・音楽・地方都市・シネマ ダブ モンクス〜』

を開催した。


2005年は、プランツレーベルコンピレーション『SUNDALAND plants compilation』(2005年

1月8日リリース)にハナレグミとの録音楽曲で参加。曽我個人として、ハナレグミのツアーやレコーディング

に参加。息の合ったプレイをみせている。そして、7月に渋谷のカフェgabowlにて公開レコーディング行い、

その音源はアルバムとして11月にプランツレーベルよりリリースする。


ライヴ情報

シネマ・ダブ・モンクスの完全全席指定のコンサート

2005.11.23 (水・祝)

CINEMA dub MONKS

cinema,duo

会場:恵比寿SPAZIO 2

時間:開場 17:00 開演 18:00

料金:前売 ¥3,000 当日 ¥3,500(150名限定/全席指定)

出演:CINEMA dub MONKS

チケット発売日:10月を予定。