スマートフォン用の表示で見る

CMMI

一般

CMMI

しーえむえむあい

Capability Maturity Model Integrationの略。


ソフトウェア開発の能力を5段階で示した成熟度モデルのこと。

レベル1
管理されていない状態.
レベル2
システム開発の計画・コスト見積りの経験則ができている.
レベル3
システム開発の経験が組織として共有され,標準プロセスが確率している.
レベル4
プロセスの測定基準が定められ,組織的に分析が進められている.
レベル5
プロセスからの定量的なフィードバックによって,断続的に改善されている.

CMM から派生したものとして、

・SA-CMM (Software Acquisition CMM: ソフトウェア調達能力成熟度モデル)

・P-CMM (People CMM: 人材開発能力成熟度モデル」

・IPD-CMM (Integrated Product Development: CMM統合プロダクト開発成熟度モデル)

など様々な CMM が生まれてきた.そこで 1999年にこれら種々の CMM を統合した CMMI が発表された.


参照

CMMIとは - IT用語辞典 Weblio辞書

CMMIとは|Capability Maturity Model Integration : 意味/定義 - IT用語辞典