スマートフォン用の表示で見る

CONTAX Tix

一般

CONTAX Tix

こんたっくすてぃーあいえっくす

京セラ製のAPS高級コンパクトカメラ。Tシリーズ4番目の機種。1997年発売。定価12万円。

同社製のCONTAXブランド高級コンパクト機CONTAX T2と入れ替わる形で登場した。

デザイン・シャッター機構・AF方式・最短撮影距離など、その後のCONTAX T3の前身となったモデル。

主な仕様

  • 形式:IX240全自動レンズシャッター式AFカメラ
  • レンズ:カールツァイスT*ゾナー28mm F2.8 4群6枚(35mm換算35mm)
  • シャッター形式:ダブルビトウィーン式レンズシャッター
  • シャッター速度:15秒〜1/1000秒(絞り開放時最高1/500秒)
  • 撮影距離:0.35m〜∞ 外部パッシブオートフォーカス
  • 露出制御:絞り優先AEプログラムAE
  • 露出連動範囲:EV0〜EV18(ISO100)
  • 大きさ:幅100.5×高さ60.5×奥行33mm*1
  • 重量:225g
  • その他の機能:
    • ±2EVの範囲内で露出補正可(ステップ1/3)
    • 絞り値・シャッター速度・露出補正値記録可
    • レンズフード内蔵。鏡胴のリングを外して逆に装着するとレンズフードに。

特記事項

デジカメの急速な台頭によりAPS規格が失速したため、大きく売れることはなかったが、

その美しいボディデザインとAPSカメラ最高水準を誇る描写性能は、使用者の多くが激賞している。

時代の徒花となってしまった感のある、唯一無比のAPS高級コンパクトカメラ

*1:Tシリーズでは最小