Carl Craig

音楽

Carl Craig

かーるくれいぐ

デトロイト・テクノの第2世代を代表するアーティストの1人。 レーベルPlanet Eを運営。

デリック・メイの愛弟子。

以下http://www.third-ear.net/sst2004/artists/carl_craig.shtmlから抜粋。

常に新しい音楽を追求しデトロイト・テクノの未来を提示するアーティスト、カール・クレイグ1987年デトロイト・テクノのオリジネイターであるデリック・メイケヴィン・サンダーソンと出会い、数々のトランスマットのレコーディングに参加。1989年には、トランスマットからサイケ名義でファーストEPをリリース。その後自らのレーベル"レトロアクティヴ"を設立し、自身の作品を中心にリリースする。1991年には"レトロアクティヴ"に幕を閉じ、新たに"PLANET E"を設立。そこから69名義で"4 Jazz Funk Classics"、"Jam The Box"、Paperclip People名義で"Remake"、"Throw"、"Climax"、"The Floor"等、傑作EPを次々とリリースし、世界中で大ヒットを記録。そして今年、遂に"TRES DEMENTED"名義のアルバムをリリースする予定。現在も進化を続けているエレクトロニック・ミュージック界の革命児CARL CRAIG、待望の再来日である。