CdS

サイエンス

CdS

りゅうかかどみうむ

黄色い固体。

光の強さによって変化する半導体であるという特徴から、カメラの測光にも使われたりする。