Cornell Dupree

音楽

Cornell Dupree

こーねるでゅぷりー

コーネル・デュプリー

ギタリストアメリカテキサス州フォートワース出身、1942年12月19日〜)

1962年代初頭からキング・カーティスのバンド、キングピンズに参加。

1970年前後から、アレサ・フランクリンダニー・ハサウェイスライ&ザ・ファミリーストーンセッション等に参加。

1971年キング・カーティスの死後、1973年に初リーダー作『ティージン』を発表。

1976年には、「スタッフ(Stuff)」を結成し、1980年に解散するまでに5枚のアルバムを残す。

1986年には、スティーブ・ガッドを中心としたスタッフのメンバーと「ガッド・ギャング」を結成、2枚のスタジオアルバムと1枚のライヴ盤を残す。

主なリーダー作