CubeSat

サイエンス

CubeSat

きゅーぶさっと

超小型衛星の共通規格。→キューブサット

大学や高校などの実践教育で軌道投入して、衛星の研究に留まらず開発から運用までも学習できるようにと提案された国際協力プロジェクト。格安での打ち上げが可能で、民間企業衛星開発にも使うこともできる。

衛星の大きさは10cm角の立方体で1kg以下。P-PODというケースに複数の衛星が同時に収められ、P-PODに仕込まれたバネの力で軌道上へ放出される。


その他の超小型衛星

MicroSatellite(MicroSat)10〜100kg
NanoSatellite(NanoSat)1〜10kg
PicoSatellite(PicoSat)0.1〜1kg
FemtoSatellite(FemtoSat)0.1kg以下
CanSat*1350ml缶・350g以内/直径6インチ(150mm)高さ10インチ(250mm)・1050g以内

リスト::天文学

*1:軌道投入を目指すとは限らない