D-VHS

一般

D-VHS

でぃーぶいえいちえす

デジタル方式の民生用ビデオテープレコーダーの映像記録方式のこと。

2004年4月にIEC 60774-5 として国際規格化された。

映像信号をデジタルデータとしてテープに記録する方式で、同社が開発し、現在世界で最も普及しているVHS方式のデジタル版。

D-VHS(ディー・ブイエイチエス/データ・ブイエイチエス)は、家庭用ビデオデッキとして業界標準となったVHS方式をベースにデジタル放送に対応した規格。