スマートフォン用の表示で見る

D.W.ニコルズ

音楽

D.W.ニコルズ

でぃーだぶりゅーにこるず

4人組の音楽バンド。

ソングライターのわたなべだいすけ(Vo.&AG)は

神奈川県葉山町で生まれ育った生粋の太陽のこども。

歌を作っては海にむかってうたっていたが

なにかが違うと気付き、上京。

しばらくは弾き語りでライブ活動をつづけるものの、

おもうような評価を得られずふてくされはじめていた2005年8月、

誰よりも早くその才能を見出したまなん(Ba.)を含む三人編成で

D.W.ニコルズを結成。

活動を始める。

いくつものバンドから、そのプレイヤーとしてのセンスを認められ、

ひくてあまただった鈴木健太(G.)、オカダリサ(Dr.)の

二人を加えた現在の四人編成になったのは2007年3月。

わずか2年のバンド活動で

すっかり音楽と両想いになったD.W.ニコルズは、

結婚を前提に、日々その愛を惜しみなくそそぎつづけている。

音楽と、それを愛するすべての人たちにむけて。

no title

3rdアルバム『SUNRISE』収録の『ありがとう』は、中波・FMの垣根を越えた合同企画として、以下のラジオ局7局で2013年9月の間集中オンエアされる。

首都圏ラジオ7局スーパープッシュ
中波関東広域TBSラジオ
中波関東広域文化放送
中波関東広域ニッポン放送
中波神奈川RFラジオ日本
FM神奈川FMヨコハマ
FM埼玉NACK5
FM千葉bayfm