DAVE WECKL

音楽

Dave Weckl

でいう゛うぇっくる

略歴

ドラマー。

1960年1月8日ミズーリ州セントルイス生まれ。16歳でプロ活動を開始。

ニューヨークでの活動中に、Michel Camilo、Anthony Jacksonらが在籍する「フレンチ・トースト」に加入。

1985年、Michel Camiloのアルバム『Why Not?』で世に知られ、1986年、The Chick Corea Elektrik Band『Electrik Band』でその人気を決定的にした。

1990年、初のソロアルバム『Master Plan』を発表。

1998年、リーダーバンドThe Dave Weckl Bandを結成。『Rhythm Of The Soul』を発表。

2002年、ロサンジェルスChick Corea Elektric Bandが再結成。

2003年、Chick Coreaの芸暦40周年記念ライブアルバム『Rendezvous In New York』に、Chick Corea Akoustic Bandとして参加。

2004年、Chick Corea Elektric Bandで12年振りのアルバム『To The Stars』を発表。

2005年5月、同バンドで来日。『To The Stars - Tour Edition』発表。


ソロアルバム、リーダーアルバム