スマートフォン用の表示で見る

DCPRG

音楽

DCPRG

でぃーしーぴーあーるじー

1999年、菊地成孔によって結成されたジャズ・ファンク・バンド。正式名は、デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン(DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN)。愛称はデトコペ、デートコースなど。

'70年代にマイルズ・デイヴィスが残した『On The Corner』('72)『Get Up With It』('74)等のエレクトリック・ジャズ作品や、菊地雅章の『ススト』('81)をモチーフとし、主に変則的なリズムを特徴とするダンス・ミュージックを演奏する。当初は2002年を以って終了予定のプロジェクトだったが、その後も精力的な活動を続けた。

2007年4月25日、渋谷O-EASTでのライブにて、解散が発表された。

2010年7月21日、公式サイトにて、活動再開が宣言された*1

これはリユニオンだとか、年に数度の企画イベントとかではない。新しい(そして、まったく無名な)メンバー達によって、コンプリートなバンド活動を再開するのである。フロアーに激烈なケイオスを取り戻す為にな。

PELISSE 菊地日記 閲覧ページ

メンバー