音楽

DEAD OR ALIVE

でっどおああらいぶ

ユーロビートの第一人者


1979年ヴォーカルのPete Burnsを中心にリヴァプールで前身バンドNightmares In Waxが結成される。

シングルを1枚リリース後、

1980年に名前を変える形でDead Or Aliveがスタート。初期はゴシック路線。

1983年Epic Sonyとのメジャー契約をきっかけにダンス指向を強め、

1985年に当時まだ無名だったプロデューサーチームStock,Aitken & Watermanをいち早く起用し

「You Spin Me Round(Like A Record)」を大ヒットさせる。

その後も「Brand New Lover」、「Turn Around And Count 2 Ten」などヒットを連発するも、

90年代に入ると契約問題などで活動休止状態に。

しかし95年にアルバム「Nukleopatra」で見事復活果たし、2003年にはベスト盤「Evolution」を発売。

新曲はPet Shop Boysプロデュースによる「Jack & Jill Party」(Pete Burns名義)。


現在、英国では歌手としての目立った活躍ぶりはないが、整形マニアとして有名である。

Evolution: The Hits

Evolution: The Hits