DR-Z400

一般

DR-Z400

でぃーあーるぜっとよんひゃく

スズキ社製のバイク、DR-Z400シリーズを指す。

用途によってDR-Z400R?(以下R)、DR-Z400S?(以下S)、DR-Z400SM(以下SM)と3種類のモデルがある。

Rは海外向けコンペティション車。SとSMは日本を含めた世界向け公道車である。

エンジンのベースはV型2気筒エンジンを積む同社製バイク、TL1000シリーズ。

国内でも市販されているSとSMの詳しい紹介、装備、主要諸元はURLを参考のこと。

このバイクに関するユーザーの意見としてよく挙げられるのは

  1. ヘッドライトが車検に通らない程暗い
  2. シートが堅く、ケツが痛くなる
  3. ハンドルロックが別体でフロントフォークに近く、ハンドルロックキーシリンダーに鍵を指したままハンドルを切ってしまい、キーを曲げてしまった

などである。

リスト::オートバイ