DV

一般

DV

でぃーぶい

デジタルビデオ/デジタルビデオカメラの略称。

民生用ビデオテープレコーダの規格で、DVCと呼ばれる磁気テープカートリッジに画像をデジタル記録する。テープの種類は、主に下記のとおり。

  • 標準DVテープ:120分〜270分程度の録画が可能
  • miniDVテープ:60分〜80分程度の録画が可能

現在、家庭用DVカメラで主流なのは、コンパクトかつ低価格で使いやすいminiDV。いずれも、上記の録画時間は標準モードの場合。LPモードで録画すると、録画時間を1.5倍にすることができる。

miniDVテープには、ICメモリをもち、録画時の情報などを記録できるものもある。