スマートフォン用の表示で見る

Death in Vegas

音楽

Death In Vegas

ですいんべがす

1994年にリチャード・フィアレスとスティーブ・ヘリアーの二人で結成。

1999年、スティーブに代わりティム・ホルムズが参加。イギーポップ、primal screamボビー・ギレスピー等の豪華ゲストを迎えた2nd「ザ・コンティーノ・セッション」を発表。

2002年、オアシスリアム・ギャラガー等をフィーチャーしたアルバム「スコーピオンライジング」を発表する。NMEに「彼らのキァリア史上最高傑作」と言わしめた作品。

(アルバム「サタンズ・サーカス」のライナーノーツより)