スマートフォン用の表示で見る

Drexciya

音楽

Drexciya

どれくしあ

「深海エレクトロ」と称される、音も存在もディープでストイックなエレクトロユニット。


全ての作品が一環して「海」をコンセプトにしており、TR-808TR-909の硬質なビートとアナログ・シンセの不気味な発信音が、聴く者を暗黒の海溝へと誘う。



92年、James StinsonとGerald Donaldによって結成される。

デトロイトのShock WaveUnderground Resistanceレーベルを中心にリリースを続けるが、97年、ベスト盤「The Quest」リリース後にユニットは解散する。


その後、James Stinsonは、再びDrexciyaとして深海より浮上する。

Underground Resistanceレーベルを基盤としながら、Drexciyaをはじめとして、Elecktroids、Shifted Phases、Transllusion、Abstract Thought、The Other People Place、Lab Rat XLなどの様々な名義でリリースを続け、熱狂的な支持を受けるが、2002年に惜しくも心臓麻痺によりこの世を去り、深海に帰っていった。

現在、彼の兄弟であるTyree Stinsonが、彼の意思を引き継ぎ、The Aquanautsとして「海」をテーマとしたエレクトロ作品をUnderground Resistanceよりリリースしている。


一方のGerald Donaldは、DopplereffektJapanese TelecomArpanet名義で現在も活動を続けている。



なお、あくまで噂の域を出ないが、Drexciyaの大ファンであるAphex TwinことRichard D.Jamesが、Gerald Donaldに呼び掛けてDrexciyaを復活させようと画策しているらしい・・・。



ディスコグラフィー (Drexciya名義)


その他の主なディスコグラフィー (James Stinson 変名)


その他の主なディスコグラフィー (Gerald Donald 変名)