E.F.シューマッハ

読書

E.F.シューマッハ

いーえふしゅーまっは

Ernst Friedrich Schumacher

1911年ボン生まれの経済学者オックスフォード大学に学ぶ。戦後英国帰化英国石炭公社顧問として早くから石油危機を予言。その「スモール」の経済哲学は,物質至上主義の現代文明へのもっとも鋭い批判として注目されている。1977年没。

(講談社学術文庫『スモール イズ ビューティフル』より抜粋。)

代表的な著書を以下に挙げる。

Small Is Beautiful: Economics As If People Mattered : 25 Years Later...With Commentaries

Small Is Beautiful: Economics As If People Mattered : 25 Years Later...With Commentaries