エクスパック からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

EXPACK500

えくすぱっくごひゃく

248mm×340mmの専用封筒に荷物を入れ、ポストに投函して発送するという、普通郵便物ゆうパックの便利な点をあわせもった、日本郵便の商品で、2014年(平成26年)3月31日までで引受けを終了した。

日本郵政公社民営化後は消印を押される部分のデザインの変更や、「品名」「運送上の特段の注意事項」(「われもの」など記入したりできる)欄ができていた。なお、民営化前のエクスパック封筒も取り扱いが終了となった。

信書も送ることができる「レターパック」を利用するように案内されている。→ レターパック

特徴

  • 全国一律発送料500円
  • A4サイズの普通紙なら250枚程度封入可能
  • 集荷対応
  • スピーディー配達(北海道九州間の配達も24時間以内)
  • 一日2回の配達(午前・午後)
  • 当日配達は19時までの連絡に対応
  • 荷物追跡可能
  • ポストに投函可能
    • ただし1996年以降に設置された新型ポストのみ。
    • もちろん窓口(郵便局会社や「ゆうゆう窓口」(旧・時間外窓口。現在は「日本郵便」の窓口)からの発送も可能だった
  • 信書(手紙)は同封できない(添え状や送り状は可)
  • 現金を送ることは不可だった