スマートフォン用の表示で見る

Everyday、カチューシャ

音楽

Everyday、カチューシャ

えぶりでいかちゅーしゃ

AKB48の21stシングル。2011.5.25Release

メンバーの前田敦子が主演する映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の主題歌。2010年リリースされた「ポニーテールとシュシュ」に続くサマーソング。22ndシングルの選抜メンバーを決めた「AKB48選抜総選挙」の投票用シリアルナンバーが封入された。

メンバーが水着姿を披露しているジャケットは「ポニーテールとシュシュ」同様、グアムで撮影されたもの。

売り上げの一部は東日本大震災義援金として日本赤十字社に寄付される。

選抜メンバーが前作「桜の木になろう」までとは一部異なっている。

略称は「エビカツ」

(lyric:秋元康/music:井上ヨシマサ)

2012年選抜高校野球大会入場行進曲。

主な記録

初日売上は94.2万枚(前作「桜の木になろう」から約30万枚増)。

発売2日で累積売り上げが108.5万枚に達し、AKBとして3作目のミリオン突破。初動でミリオンは宇多田ヒカル「Addicted to You」以来約11年半ぶりの快挙となり、同時に同作が持っていた「女性アーティストによるシングル初動売上」記録も更新した。

初動売上133.4万枚でオリコン首位を獲得し、Mr.Children名もなき詩」が持っていたシングル初動売上記録を15年ぶりに更新。