スマートフォン用の表示で見る

Fドリ

一般

Fドリ

えふどり

FF車でドリフトさせること。

車をスライドさせるには、ブレーキングによる荷重移動でスライド状態に持ち込む方法、ラリークイックやタックインによって急激に姿勢を変化させてスライドに持ち込む方法、サイドブレーキで無理やりリアをロックさせてスライドさせる方法などがある。

D1GPに代表されるドリフト自体を目的をした走りの場合、競技者が言う場合のドリフトと異なり車体の向きを走行ラインよりも内側へ向け、さらにフロントタイヤは車体より外側を向いている所謂カウンターステアを当てたオーバーステアの状態を維持する事が最低限の条件となり、カウンターステアが当たっていない状態、途中でカウンターが戻る事はドリフト状態としては評価されず、ドリフトコンテストなどでは減点の対象となる。

競技で使われるドリフトは単純に速く走るという目的を達成する手段にとしてスライドを用いる事に対して、ドリフト自体を目的とした走りの場合は、その走り方そのもの、もしくはその走りを魅せる事が目的となる。

スピード競技で用いられるFドリは、カウンターを最小限におさえるゼロカウンターの走りによってスリップアングルによる抵抗を最小限に抑える事、またソレによるフロントの消耗を抑える事、減速中に車体が加速すべき方向を向くことによる立ち上がりへの姿勢を作ることなどが目的となる。

関連語:ドライビングテクニックD1ドリフト