スマートフォン用の表示で見る

F-ZERO GX

ゲーム

F-ZERO GX

えふぜろじーえっくす

任天堂より2003年7月25日に発売されたニンテンドーゲームキューブレースゲーム

F-ZEROシリーズの第4作目。アーケードゲーム版『F-ZERO AX』とメモリーカードを介して連動する。開発は当時セガの子会社で、名越稔洋率いるアミューズメントヴィジョン。

操作感やゲーム性は『F-ZERO X』のものを引き継いでいる。ハードウェアの性能向上にあわせて、グラフィックスやサウンドが大幅にパワーアップしている。隠しコースも含めて全部で26のコースが登場する。

カスタムパーツを入手して、ボディ・コックピット・ブースターを自在に組み合わせて、自分だけのカスタムマシンを作ったり、マシンに貼り付けるエンブレムを作成することができる。

アーケード版『F-ZERO AX』と連動することで、『F-ZERO AX』オリジナルのキャラクター&マシン、カスタムパーツ、隠しカップ・コースが出現する(連動しなくても、ほとんどは特定の条件を満たすことでも出現する)。

キャプテン・ファルコンとなってブルーファルコンを操り全9話のシナリオをクリアしていくミッション形式のストーリーモード、全30台のマシンで5コースを転戦して総合ポイントを争うグランプリモード、画面4分割で最大4人対戦できるVSバトルモード、タイムアタックモード、プラクティスモードが用意されている。

関連商品

F-ZERO GX

F-ZERO GX