FIA F2選手権

スポーツ

FIA F2選手権

えふあいえーえふつーせんしゅけん

第1期

2009年から2012年まであったフォーミュラレース。フォーミュラ2カテゴリーのレースで若手ドライバーのF1へのステップアップ支援を目的としてFIA国際自動車連盟)が主催していた。

ウィリアムズアウディ(1.8L直4ターボ)のワンメイクで争われ、GP2よりも低コストを謳い文句にしたものの、最終的にF1へのステップアップを果たしたドライバーはジョリオン・パーマー*1のみにとどまった。

第2期

2017年より、GP2が改名する形で復活。当然第1期とのつながりなどほぼなく、マシンもダラーラ・メカクローム(3.4L V6ターボ)のワンメイクである。

*1:それもGP2チャンピオンを経由しての昇格