Furio Chirico

音楽

Furio Chirico

ふりおきりこ

イタリアジャズ・ロック界を代表する、世界最高峰のドラマーの一人。

1972年、17歳の時にイタリアのバンドThe Tripの3rdアルバムでプロ・デビュー。1974年、Arti e Mestieriのファーストアルバム『Tilt』で一躍世界トップクラスのドラマーとしての評価を得る。

1970年代には「世界最速」と謳われ、「手が8本、足が3本」と評される手数の多いテクニカルで情熱的なプレイが特徴。