スマートフォン用の表示で見る

Gスポット

サイエンス

Gスポット

じーすぽっと

1950年に、ドイツ産婦人科医グレーフエンベルク博士が発見したもの。博士の名前の頭文字を取って、Gスポットと名づけられた。

マスターズ&ジョンソンの夫婦博士も、これを裏付ける報告を発表。

1980年代になって、アメリカの性科学者B・ウィップル博士は、ファイバースコープを使って隆起したGスポットを撮影した。

日本でも名古屋大学の渡仲三名誉教授が電子顕微鏡を使って、Gスポット周辺に知覚神経を発見。

最近ではアメリカのマイケル・ペリー博士が、より鮮明なGスポット撮影に成功している。

1995年、サザンオールスターズによって歌われ、大流行した。