GENOCIDE

一般

genocide

じぇのさいど

ジェノサイド

大量虐殺」と訳されることが多い。(ただし、その訳語では語義を厳密に伝えられない場合がある。)

 

国際法的な定義

 

国際法的な定義は以下のとおり。なお、国際法上の定訳は「集団殺害(罪)」。

  

Convention on the Prevention and Punishment of the Crime of Genocide

http://www.ohchr.org/english/law/genocide.htm

Article II

 

In the present Convention, genocide means any of the following acts committed with intent to destroy, in whole or in part, a national, ethnical, racial or religious group, as such:

 

( a ) Killing members of the group;

 

( b ) Causing serious bodily or mental harm to members of the group;

 

( c ) Deliberately inflicting on the group conditions of life calculated to bring about its physical destruction in whole or in part;

 

( d ) Imposing measures intended to prevent births within the group;

 

( e ) Forcibly transferring children of the group to another group.

 

ミネソタ大学人権センターによる和訳

http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/Jx1cppcg.htm

 

ジェノサイド条約 - Wikipedia日本語版

  

国際刑事裁判所規程第6条も参照のこと。

http://www.preventgenocide.org/law/icc/statute/part-a.htm#2

 

 

ペンギンシリーズのコンサイス社会学事典による説明

 

The Penguin Dictionary of Sociology (Dictionary, Penguin)

The Penguin Dictionary of Sociology (Dictionary, Penguin)

 

国連ジェノサイドを狭く定義しており、そのことに対して批判もある。

ジェノサイドが論じられるときは、国家の主権が国内の少数派に対して及ぼすインパクトなどが焦点となっていることが多い。