GP2

スポーツ

GP2

じーぴーつー

モータースポーツカテゴリーの一つ。

2004年までの国際F3000選手権に代わって2005年から始まった、

フォーミュラカーで行われるヨーロッパの選手権シリーズ。

F1にもっとも近い場所」として注目を集める。

2010年からは下部カテゴリーに当たるGP3?も創設されている。

2017年より、FIA F2選手権に改名した。

特徴

2レース開催

1開催で2レースが行われる。

練習走行金曜日 09:30-10:00
予選 金曜日 15:30-16:00
レース1 土曜日 15:45-17:00180km
レース2 日曜日 10:00-10:45120km

レース1では上位10台に、レース2では上位8台に、それぞれシリーズポイントが与えられる。

またレース1のポールポジションには4ポイントが、さらに各レースのファステストラップ(ただし正規のグリッドからスタートし、10位以内完走が獲得条件)には2ポイントずつが与えられる。

優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 ファステストラップポールポジション
レース125 Pts18 Pts15 Pts12 Pts10 Pts8 Pts6 Pts4 Pts2 Pts1 Pt2 Pts4 Pts
レース215 Pts12 Pts 10 Pts8 Pts6 Pts4 Pts2 Pts1 Pt - -2 Pts*1 -


2011年までのポイントシステム

レース1では上位8台に、レース2では上位6台に、それぞれシリーズポイントが与えられる。

またレース1のポールポジションには2ポイントが、さらに各レースのファステストラップには1ポイントずつが与えられる。

優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 ファステストラップポールポジション
レース110 Pts8 Pts6 Pts5 Pts4 Pts3 Pts2 Pts1 Pt1 Pt2 Pts
レース2 6 Pts5 Pts4 Pts3 Pts2 Pts1 Pt - -1 Pt -

スターティンググリッド

レース1のスターティンググリッドは金曜日に行われる予選で決定される。

レース1のポールポジションにはシリーズポイントが与えられる。

レース2のスターティンググリッドはレース1の決勝順位に準じる。

ただし、グリッド上位8台については逆順(リバースグリッド?)となる。

レース1 結果 優勝2位8位 9位10位
レース2 グリッド 8番7番1番 9番10番

歴代チャンピオン

年度ドライバー名F1参戦歴
2005年ニコ・ロズベルグ06-09ウィリアムズ
10-16メルセデスGP(AMG)
2006年ルイス・ハミルトン07-12マクラーレン
13-メルセデスAMG
2007年ティモ・グロック04ジョーダン
08-09トヨタ
10-12ヴァージン(→マルシャ)
2008年ジョルジオ・パンターノ04ジョーダン
2009年ニコ・ヒュルケンベルグ10ウィリアムズ
12、14-フォース・インディア
13ザウバー
2010年パストール・マルドナード11-13ウィリアムズ
14-15ロータス
2011年ロマン・グロージャン09ルノー
12-15ロータス(旧ルノー)
16-ハースF1
2012年ダビデ・バルセッチ参戦経験なし
2013年ファビオ・ライマー参戦経験なし
2014年ジョリオン・パーマー16-17ルノー
2015年ストフェル・ヴァンドーン16-マクラーレン
2016年ピエール・ガスリー17-トロロッソ

アジアシリーズチャンピオン

シーズンドライバー名F1参戦歴
2008年ロマン・グロージャン09ルノー
12-15ロータス(旧ルノー)
16-ハースF1
2008-09小林可夢偉09トヨタ
10-12ザウバー
14ケータハム
2009-10ダビデ・バルセッチ参戦経験なし
2011年ロマン・グロージャン上述

マレーシアなどでのGP2本シリーズ開催により4シーズンのみで終了している。

その他参戦経験のある主な日本人ドライバー

*1:レース中タイヤ無交換が獲得条件

目次
  • GP2とは
  • 特徴
    • 2レース開催
      • 2011年までのポイントシステム
    • スターティンググリッド
  • 歴代チャンピオン
    • アジアシリーズチャンピオン
    • その他参戦経験のある主な日本人ドライバー