音楽

Gilles Peterson

じゃいるすぴーたーそん

"Acid Jazz"という考え方を世に根付かせた、世界で1番有名で影響力のあるジャズDJ。また、『Talkin'Loud』のレーベルオーナーとしても有名で、ガリアーノインコグニート、4ヒーロー、ロニ・サイズ、ニューヨリカンソウルUFOなどジャスをベースにした革新的音楽を次々と世に提示した人としても有名です。

彼は、既存の価値観に捕らわれることなく、あるべき音楽の姿を提示しました。当時ダサいものとされていたジャズを、"Acid Jazz"というクールなキャッチコピーとともに踊れるヒップな音楽としてリスナーに再認識させたり、ジャズファンクソウルヒップホップ/アシッド・ハウス/デトロイト・テクノなど、細分化し続けるクラブミュージックをひとつの音楽として捉え、ジャンルに縛られない音楽の楽しみ方を提案したりしました。そして何より彼のすごいところは、単に考え方を提示するだけでなく、DJやレーベルのA&Rという立場を使って、誰にでもわかる明快な形でそれを示したところにあります。そのスタイルは、日本で言うところの藤原ヒロシに近い感覚かもしれません。

Blue Noteのレーベルコンピ『Jazz Juice』シリーズの編纂、ファラオ・サンダースロイ・エアーズフェラ・クティの再評価、英国国営放送BBC Radio OneのレギュラーDJなど、現在のクラブミュージックを語る上では決して外すことのできない最重要人物。

アルバム『INCredible Sound of Gilles Peterson』は 、彼のそういった思想を見事に反映させた革命的mix CD。2枚組という圧倒的ボリューム感もさることながら、Free Your Mind And Your Ass Will Follow / Funkadelicから始まり、ハウス/Drum n' Bass/サンバ/ラテンJazzなど、ジャンルをとっぱらったグッドミュージックを一つの世界観に収束させる彼の音楽的ビジョンは圧巻です。聴く度に新たな発見があるこの作品、未聴の方は是非。